ホームダイソー食品 ≫ 化学調味料不使用、ダイソー「ごはんによく合うぶっかけしょうが」を使って節約しょうがご飯!

化学調味料不使用、ダイソー「ごはんによく合うぶっかけしょうが」を使って節約しょうがご飯!


みのる子は、手抜きレシピは大好きです。
自分で味付けするより簡単においしくできるからです。

ダイソーで出している、ダイソーセレクトには
素朴な食品が結構あるのですよ。
今回気になったのはこれです。
entry_img_89.jpg

ダイソー「ごはんによく合うぶっかけしょうが」

ダイソーセレクトこちらもおすすめです⇒ずぼら主婦の必見!ダイソー「6種類の野菜が入ったお漬物」のコリコリ食感とは?

↓↓続きを読む前のあなたの一押しがとっても嬉しいですm(__)m
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
ダイソーセレクトの
ダイソー「ごはんがよく合うぶっかけしょうが」
国内素材、国産材料で作られています。

天然醸造醤油が使われており、保存料も無添加です。
化学調味料は不使用と書いてあります。
「うちの定番」と書かれているだけあった素朴な味がします。

IMG_4985-2015-4-20e.jpg

内容量は50グラム入りとなると
塩分量は一袋2.5グラムですね。

中の生姜はこのように刻んであります。
IMG_4988-2015-4-20e.jpg


このまま、食べても素朴な味で良いのですが
私は炊き込みご飯で使ってみました。

材料(ごはん3合)
ダイソー「ごはんによく合うぶっかけしょうが」小2
水煮のグリンピース 一袋
釜揚げシラス  お好みで(私は小さじ2を入れました)
炊き込むのはこの3つの食品です。

調味料
昆布顆粒だし 小1/2
酒 小1
醤油 ひとかけ

(素材の味で楽しむ超薄味になります。調味料を合わせた後、
味が物足りないと感じる場合は、昆布だし、醤油を少し多めに
入れ、だし炊きにするとよいと思います)

米と調味料を加えた3合分の水、材料から水分が出るので
3合分より少しだけ少なく水をセットし、材料を加えて
炊くだけの簡単節約しようがご飯です!

頂くときに、ゴマを指で擦りながら入れ、お好みで
海苔を書ければ、風味がましおいしくいただけます。

ダイソーの「ごはんによく合うぶっかけしょうが」じたいに味が
ついているので、調味料は薄めでもいいのかなと感じます。

生姜の効能は
体を温める、殺菌作用、免疫力UP、代謝の促進などなど
体に良い効果がたくさんあります。
さらにシラスを入れたのでカルシウムも取れると思います。

さらに、もう一品
ダイソー「ごはんによく合うぶっかけしょうが」
オリーブオイル、ワインビネガーを1.1.1の
割合で混ぜて、少し昆布顆粒だしをいれます。

湯がいた豆苗・もやし・ハム・ごま・オキアミを
あえて、簡単和え物の出来上がりです。

もう一品生姜メニューを作ってみました
↓↓そのお話はこちらから
夏の冷え症には注意したい!ダイソーの「ごはんによく合うぶっかけしょうが」で免疫力UP

ちょうど、一人暮らしの娘が戻ってきていて、
お疲れモードでした。生姜の入った炊き込みご飯はさっぱりと
食べやすいようでした。

いかがですか、材料も少なめの節約しょうがご飯。
簡単なので是非試してみてはいかがでしょうか?


Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル