ホームダイソー雑貨・リメイク・DIY ≫ 片手でラクラク開け閉めできる、100均ダイソーかわいいキティーちゃんの「ウェットシートのフタ」

片手でラクラク開け閉めできる、100均ダイソーかわいいキティーちゃんの「ウェットシートのフタ」


先日、購入した「おでかけ用 手口ふき」

こちら、出し入れするところはシールなのですが、こちらをワンタッチオープンに変える、「ウェットシートのフタ」を購入しました。

100均のダイソーで見つけた「ウェットシートのフタ」は、なんとかわいいキティーちゃんタイプ。

今日はそちらを使ってみましたよ。

entry_img_823.jpg
↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


先日、キティーちゃんの「おでかけ用「ウェットシート」を購入しました。

家で使うためです。

旦那が片麻痺のため、食べ物を食べると、麻痺している口から食べ物がぽろぽろとこぼれるのです。

朝、必ずふきんを絞ってテーブルへ置いていくのですが、暖房を使うとあっという間に布巾が乾いてしまうのです。

乾燥したふきんでは、ぬぐえない汚れを何とかしたい。

そんなわけで、テーブルにウェットシートを置いておこうと思いました。

用意したウェットシートはこちらです⇒安心安全の日本製!100均ダイソー、キティーちゃんのノンアルコールタイプ「おでかけ用手口ふき」とは?

ただ、こちらの「ウェットシート」を片手であけるのは不可能です。

そんなときに、見つけたのは「ウェットシートのフタ」でした。しかもかわいいキティーちゃん

そちらをお見せしますね。

HELLO KITTY ウェットシートのフタ


100均ショップ ダイソー

ハローキティー ウェットシートのフタ

材質 :本体 ポリプロピレン
     粘着テープ アクリル樹脂 ウレタン系

サイズ ; W11.6×H7.8×D1.4cm

開口部が8センチ×4センチ以下のウェットシートに使用できます。

HELLO KITTY ウェットシートのフタの使い方


HELLO KITTY ウェットシートのフタを開けてみると、こんな感じです。
2016-11-10ey1.jpg

ラブリーなハローキティーの絵がかかれています。

裏に返してみるとこんな感じです。
2016-11-10ey2.jpg

こちらのシールをはがして、「手口ふき」に貼ってみました。

2016-11-10ey5.jpg

とってもかわいい「ウェットシート」に大変身です。

HELLO KITTY ウェットシートのフタを使ってみた感想


2016-11-10ey4.jpg

おでかけ用「手口ふき」に「ウェットシートのフタ」を貼ってみたものはこちらです。

先日セリアで購入した「ウェットシートのフタ」はこちら⇒ウエットシートを片手で楽々ワンプッシュオープンに変える!100均セリア「ウエットシート用フタ」とは?

キティーちゃんの「ウェットシートのフタ」が簡単に開けられるか試してみました。

小さな取っ手のところへ、爪を入れ込めば片手でも開けることが出来ました。

中から、ウェットシートを1枚引っ張り出して見ました。

こちらの「ウェットシートのフタ」にはセリアで購入した「ウェットシートのフタ」と違い中に押さえるぶぶんがありません。

ウェットシートを引っ張ると、2枚目も一緒に半分まで出てきました。

取り付けたふたの部分に少し余裕が出来るので、そのままふたを占めることにしました。

ふたを閉めるのは簡単です。

上から押し込めば、ぱちんとフタがしまります。

ダイソーで購入した「手口ふき」はノンアルコールタイプです。

無香料なので香りもありません。口などを拭くときには匂いがないものの方が使いやすいかもしれません。

出すぎた、ウェットシートは、そのまま、押し戻してしまえば、シートの乾燥も防げると思います。

粘着部分も意外と強く、ふたの部分だけで持ち上げても、フタが取れてしまうことはありません。

かわいいキティーちゃんのフタなので、テーブルにおいていてもおしゃれです。

ウェットシートの使用頻度が高い人は、ワンタッチで簡単にシートを取り出せる

「ウェットシートのフタ」をお試ししてみてはいかがでしょうか?





Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル