ホームダイソー雑貨・リメイク・DIY ≫ ダイソーの「レーステープ」でヨーグルト容器のリメイク鉢をキュートに変身

ダイソーの「レーステープ」でヨーグルト容器のリメイク鉢をキュートに変身


昨日、作っていたヨーグルト容器のリサイクル鉢

100均ショップのセリアで購入したレンガ模様のウォールラインステッカーを、容器に貼ることで、おしゃれにリメイクすることが出来ましたが。

けど、一つマイナスポイントが、その部分をリメイクしたので、そのお話をしますね。

IMG_4232-2015-3-8e.jpg

この部分をおしゃれにするアイテムは。それは100均ショップダイソーの
「レーステープ」です。

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

ヨーグルト容器を「ウォールラインステッカー」でリメイクしてリサイクル鉢を作りましたが、部屋に飾るにはマイナスなポイントがありました。

それは、ヨーグルトのふたの部分をそのまま使った水受け部分です。


リメイク鉢のお話はこちらから⇒セリアのウォールラインステッカーとヨーグルト容器でリサイクル鉢を作る

IMG_4222-2015-3-7.jpg


この鉢に挿したのは、玄関に飾る薔薇の一輪挿しの、不要になったバラの茎の部分をさし芽にしたものです。

寒い時期なので、育つかどうかは疑問なのです。今はヨーグルト容器で作った一鉢に数本挿しています。

これがしっかり育ってきたら、ひとつひとつ大きな鉢へ移し替えます。


市販されているさし芽用の鉢もあるのですが、初めての挑戦で失敗する可能性もあります。

さし芽用の鉢代わりに使っているので、水受けぐらいはこのままでよいかと思っていました。

しかし、鉢の部分がおしゃれにリメイクしたことで、水受け部分のブルーがより目立ってしまう結果になりました。

青があまりにも目立ってバランスが悪いのです。

そんな訳で、100均ショップで見つけてきたのが、ダイソーの「レーステープ」です。

これは、レースの上の部分がテープになっているオフホワイトのものが1つ。

レースそのものがテープになっているホワイトのものが1つ。

2種類のレースが入っています。2個入って100円でした。

IMG_4233-2015-3-8.jpg


それぞれの、約100センチの長さがありました。

ダイソーの「レーステープ」を、水受けにしている鉢の部分にそのまま1周貼っていきました。最後は少し重なるように貼りあわせます。

IMG_4238-2015-3-8.jpg


こちらは蓋の平たい部分に貼り付けることから最後まで切る必要もなくて簡単に1周貼ることが出来ます。

このような雰囲気のリメイク鉢にキュートに変身です

IMG_4240-2015-3-8e.jpg

いかがですが
青い部分を、ふりふりのレースで隠したので、明るい感じに仕上ったのでは?

しばらく、台所で小さなグリーンを楽しみたいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。





Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル