ホーム50代お出かけ ≫ 車中泊グッヅでホテル代を節約できた!「車用断熱日よけ」でプライベート空間を確保

車中泊グッヅでホテル代を節約できた!「車用断熱日よけ」でプライベート空間を確保


巷で人気の車中泊。

高速のSAや道の駅に車を止めてお泊り。

ホテル代を節約しながら、少し遠出のドライブが出来お得な気分を味わえます。

そんな車中泊ですが、プライベートな空間を確保するために用意したのは「車用断熱日よけ」。

これ、便利ですね。今日はそのお話をしますね。
entry_img_781.jpg
↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

あこがれていた車中泊。

春に一度経験しています。

そのときは、SAに車中泊したのですが、前面にサンシェード、横にカーテン。

しかし、これだとカーテンの隙間から、街頭の明かりが漏れて、なかなか眠りにつけませんでした。

うつら、うつらとしているうちに夜が明けてしまい、なんだかすっきりしない車中泊となりました。

車中泊で、一番大事なのは、寝るときのプライベート空間の確保なんですね。

そんな空間を確保するために、!「車用断熱日よけ」を購入してみました。

我が家で購入したものは、ちょっとかさばるタイプです。

お出かけ先はこちらです⇒御朱印デビュー★木のぬくもりを感じる十和田湖神社御朱印帳とは?


■「車用断熱日よけ」とは?■

我が家で購入した「車用断熱日よけ」は断熱材で出来ているものです。

表側が銀のアルミ、裏は青い断熱材になっています。

値段は9,800円

窓の形にカットされている断熱材を窓にはめていきます。

■「車用断熱日よけ」はめてみると■
2016-9-26ey1.jpg
見てお分かりになると思いますが、窓に嵌めるとはじの部分が少し耳が出ているのです。

これで、いい感じに窓にはめていきます。
2016-9-26ey2.jpg

前面はこのような感じです。

ミラーのところに、切れ目が入っており、きちんと上まで窓が隠れるようになっています。

■「車用断熱日よけ」を使った感想■

「車用断熱日よけ」で検索してみますと、コンパクトにまとまるタイプのものもありました。

しかし、お値段を考えれば、我が家はこちらで十分です

こちらの「車用断熱日よけ」を全ての窓にはめると、外の音が少し遮断されるのですよ。

街頭の明かりはもちろん入ってきませんので、しっかりプライベート空間を確保できるのですよ。

我が家が車中泊に選んだ場所は、東北道の岩手山SAです。

東北道下り線では、ここが最後のガソリンの給油所となりトラックも泊まっていました。

ここの、お店は24時間営業となっているので、外に出るととても明るくなぜか安心感があります。

この日の外気温は13度と結構寒く感じました。

しかし、「車用断熱日よけ」をはめると、車内が暖かくなるのですよ。

ゆっくり寝るために、ルームウェアーに着替えて寝袋に入ると、少し暑いくらいに感じます。

外の車のエンジン音も少し遮断できます。ただ、人の話声は、やはり気になりますね。

真っ暗になった車内。旦那様は、ものの数分で暖か快眠です。

前回、ほとんど寝ることが出来なかったので、ほんと、快適空間が確保できたことにびっくりです。

初めて車中泊に挑戦する場合は、是非、「車用断熱日よけ」を使ってみてくださいね。






Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル