ホーム高血圧・片麻痺・体のこと ≫ 片麻痺旦那のDIY木製プランター作り?その1

片麻痺旦那のDIY木製プランター作り?その1


私の旦那様は脳出血で左半身が麻痺しています。
かれこれ、この体とは7年の付き合い。

発症したころは「殺してくれ」が口癖でした。
けどね、時間薬でいつの間にか受け入れるのですよね。

実は、木製プランターが欲しくてね、
材料をそろえてみたのです。

片麻痺になった訳はこちらにも書かれています。
↓↓よろしければ合わせてお読みください
まず、100均でチェックして節約生活を目指す


entry_img_78.jpg

私が作るはずだったんですがね(゜.゜)
どうなることやら。

↓↓続きを読む前のあなたの一押しがとっても嬉しいですm(__)m
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
旦那はもともと、DIYが好きだったのですが。
考えてみても、片手で何ができる?って話でした。

何かをすると、できない自分と向き合う必要があってね。
それなら、やらないを選んだ方が心は楽ちん。

なら、私が作るから材料だけ見立ててと、お願いしました。
旦那は設計がお仕事なんでプランターの設計図は頭に中に
ありました。

必要な材料は(60センチプランター2台分)

丸太半割 120センチ×6本(60センチにカット)
SPF材(カナダ産の常緑針葉樹)
1×4材 52センチ×4本(底板)
2×8材 30センチ×4本(側面)
1センチの角材 30センチ約18.センチ×4本



材料はホームセンターで揃えているので
必要な大きさを1カット10円で切っていただきました。

材料費は家にあった1×4材も使用したので
出来上がっているものを購入するよりは安かった
と思います。

確か、2台分で5千円はかかっていません。すべての
材料を揃えるとなるともう少し高くなるかもしれません。
塗装も、ウットデッキの修繕につかった物を使用します。

節約のために手作りしてるんで、とにかく安い材料と
再利用で作っています。

1×4は以前購入していた長いままの材を
使いました。なので、これを52センチにのこぎりでカット。

のこぎりって、使い方があるのよね。アラフィフ女子は
技術は習わないじゃない。だから、うまく使えないわけよ。
確か家庭科だけよね。

私が必死にカットしていたら、見ていられないわけよ(*`゚з´)b゙ チッチッチッ
ぶきっちょすぎてね。なので、私が木の上に乗っかって
片麻痺旦那がのこぎりを引く。

でも、これが別々の人がやる動作になると
結構危険かもなんです。
ふっと、力を抜くと簡単に動いてしまうのですよ。

「私のことまで挽かないでよ」((´д`)) ぶるぶる・

「しっかど、押さえでろよぉ~」(ノ`Д´)ノ

息がぴったりと合う、ラブラブ夫婦だったらまだしも、
ラブラブなんて、いつのこと~。だからね( ¨)

木を必要な大きさにカットするだけでも、かなりの
集中力が必要でヘロヘロになってしまいました。

続きはこちらからいよいよプランターを組立です⇒ここ

片麻痺旦那の減塩の話はこちらに書かれています。
↓↓よろしければこちらもお読みください。
危険です、その一口が死の恐怖。塩分を節約する訳は?

疲れたら、無理は禁物。
だってね、動く手が筋肉痛になったら面倒でしょ。
プランターは次の機会までお預けとなりました。

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル