ホーム1週間食費 ≫ 赤字更新のわけはストック品に?【1週間1万円の食費計画8/28~9/3】

赤字更新のわけはストック品に?【1週間1万円の食費計画8/28~9/3】


8月から、週末も忙しい毎日。

気がつくと、まれに見る大赤字に見舞われてしまいました。

訳は、ストック品にあります。

今日は、1週間1万円の食費計画8/28~9/3のお話です。
entry_img_758.jpg

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


日曜日に1週間1万円の記事を書くと、今週こそは1万円以内の食費でがんばろうと意気込むのです。

しかし、イレギュラーなことが起こると、つい、財布の紐も緩んでしまいます。

今週は、台風に始まり、自宅に寄り付かない息子が家にいたこと、そして身内の不幸と、いつになく忙しい1週間。

仕事帰りに、買い物による羽目になり出費もかさみます。

このところ、少しづつ赤字幅が少なくなってきたと思っていたのです⇒お買い得」の甘い罠には要注意【1週間1万円の食費計画8/21~8/27】

しかし、ここにきて、久々の大赤字。赤字更新中です

1週間1万円の食費計画8/28~9/3は1万円の予算から、なんと1万8151円使っていました。

8,151円の大赤字。

赤字の原因は、ストック品にありました。

■今週夕食に食べたものは■

日 餃子(300円)
月 麻婆豆腐(300円)
火 麻婆豆腐(0円)
水 焼き鳥(420円)
木 焼き鳥(98円)
金 刺身・焼きさば(125円)
土 吉野家の牛丼(1,280円)

同じメニューが2日づつ続く日々。

こういう時は、以外と節約できているはずなのですが、いろいろと財布の紐が緩む理由がありました。

■主食のストック品が切れていた■

我が家が主食に用意しているものは、米・麺・パスタなどです。

お弁当を作るので米は毎日炊いています。

1人分のお弁当と夫婦2人の夕食では、さほど米は減りません。

しかし、息子は、朝はほぼご飯をいただきます。納豆・のりなどシンプルなおかずでよいので働く主婦は楽チンです。

そのほか、家にいる旦那様の昼ごはんに、麺類を用意。

ところが、忙しいことを理由にストック品のチェックを怠っていました。

台風で息子が家にいたこともあり、一気に米の消費が多くなり、5Kgの米はあれよあれよとなくなります。

また、昼に食べる麺は、非常食もかねています。

今回のように、大きな災害の場合、麺類は煮るだけで食べることができます。

そのため、少し多めに用意しているのですが、こちらのチェックも忘れていました。

この2つの主食購入だけで3000円ほど使っていました

■いつもと違う街へお買い物■

今週は、中心部の街へお買い物へ行きました。

私だけではなくて、旦那様を伴ってです。

病気になって以来、人ごみを避け、街中へは1度も訪れていません。

今回、意を決して街中のアーケードを歩きました。

かれこれ10年、街中の様相がすっかり変わり、浦島太郎状態。

「このお店は何?」と聞かれ、つい値の張るケーキを購入しました。

また、週末には身内に不幸があり、やはり、片麻痺になってから、喪服を着るのが難しく、そういう場も敬遠していました。

しかし、近い身内。

一人で、着用できる喪服購入など、一つ一つ準備が必要でした。

旦那の買い物は、何かにつけ時間がかかります。

そうなると、ご飯は手抜きになってしまいます。

また、体調管理のために毎日りんごを食べているのですが、今はりんごの季節ではありません。

りんごも、いつもの倍の値段値の貼るものとなっています。

いつも日曜日に記事を更新するたびに、今週こそはと思うですが、今日も、朝早くから夜まで外出しています。

もちろん、家でご飯をいただく余裕はありません。

こんなときもある。

そう思いながら、1円でも節約できるよう意識する心がけが大切だと思います。



Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル