ホームダイソー食品 ≫ くせになる噛みごこち、更年期女性が是非食べたい100均ダイソー「豆粒ころころ大豆」とは?

くせになる噛みごこち、更年期女性が是非食べたい100均ダイソー「豆粒ころころ大豆」とは?


100均ショップでお菓子が売られていることはご存知だと思います。

ダイソーでその中でも、とてもシンプルなパッケージの大豆のお菓子を見つけました。

見た目は納豆のような、一口食べると不思議なかみごこち。今日はそのお話をします。
entry_img_749.jpg
↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



「豆つぶころころ大豆」とかかれたそのお菓子。

シンプルなパッケージに書かれているお菓子を見ると、まるで納豆のよう。

大豆、なのでイソフラボンをそのまま食べられると思って購入してみました。

■豆つぶころころ大豆■

2016-8-26ey1.jpg

ぱっと見た目にはこれが、おかしだとはわかりいういう感じです。

1袋35g入り

エネルギーは140Kcal

食塩相当は33.3

こちらに含まれる大豆イソフラボングリコンは33.3mg

人口甘味料は・合成量保存料・着色料は使っていませんs。

それで、納豆のようにも見えるのですね。

■更年期女性が食べたい大豆イソフラボン■

ダイズイソフラボンは女性ホルモンと似ている働きをするといわれています。

更年期になると一気に女性ホルモンが失われて、いろいろな体の変化が現れてきます。

失われていエストロゲンの代わりの働きを期待できることから、日ごろから黄な粉などをよく食べるようにしています。

ダイズイソフラボンを調べてみると美肌や美白、なんと骨粗鬆症の予防やメタボ予防にも役立つというのです。

私も骨粗鬆症で骨折しています。一度骨折すると、骨折するリスクが高くなるといわれています⇒50代の更年期、3か月で20%も骨密度が減少し骨折、骨粗しょう症の治療は必要なの?

■豆つぶころころ大豆くせになるかみごこち■

ダイソーのシンプルなお菓子「豆つぶころころ大豆」は

食べてみると、くせになるかみごこち、不思議な感じななのですよ。

一粒口に入れてみると、納豆が冷蔵庫で乾燥して硬くなったときのようなかみごこちなのです。

そして、かめばかむほど、素朴な甘さが口の中に広がります。

こちらのお菓子、素材を見ると大豆・食塩・砂糖の3つだけです。

しかも国内産のものを使用しています。

砂糖を使っていますが、とても素朴な味わい。

ひとつ食べると、ついもう一粒食べたくなるお菓子でした。

ダイソーの棚には、こちらの大豆と、黒豆のお菓子が売られていましたが、意外と売れている感じでした。

普段のお食事で大豆はあまり食べないという人も、これなら気軽にいただくことが出来ます。

後を引くおいしさ、ダイソーの「豆つぶころころ大豆」一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル