ホーム節約ベランダプランター家庭菜園 ≫ 鈴なりのナスを収穫、硬かった皮が柔らかくなった方法とは?~ ベランダプランター家庭菜園 4

鈴なりのナスを収穫、硬かった皮が柔らかくなった方法とは?~ ベランダプランター家庭菜園 4


我が家のベランダ家庭菜園。

今年は、なすが鈴なりに実をつけていました。

しかし、1度目の収穫は皮が硬くなり大きく育てようと思っているうちにナスがぼけてつやを失ってしまいました。

そこで、育て方をちょっと変えてみました。すると、大きくて皮の柔らかいナスの収穫に成功。

とっても簡単なことですが、今日はその方法のお話をしますね。

entry_img_747.jpg


↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

節約とだんなのリハビリを兼ねてベランダのプランターで家庭菜園を楽しんでいます。

今年は、植え付けのときに入れる元肥を変えてみました。

元肥のお話はこちら⇒家庭菜園に挑戦★トマトの連作するための土の消毒の方法

すると、ナスの生育がよいのですよ。一気にたくさんの実がついていました。

ナスの皮が硬くなる原因


給水底面のプランターを使用して家庭菜園をしています。

ナスは乾燥に弱い野菜なので、土の根元は乾燥防止に養生しており、給水底面プランターで水切れを起こさぬように気にとめていたつもりでした。

しかし、気温が高くなるにつれて、水が足りなくなっていたのかもしれません。

こちらにそのときのお話が書かれています。⇒ナスが鈴なり、けれど皮が固いのはなぜ?~ ベランダプランター家庭菜園 3

ナスの皮が柔らかくなった方法とは?


皮の硬いナスは、水を必要としていたのかもしれません。

ここ数日の、日中の気温は連日30度を超えていました。

1日1回水を与えていたのですが、これを朝夕2回にしました。

また、1週間に1度水肥料を与えています。

今までの育て方との違いは、この2つだけです。

調べてみるとナスは栽培期間が長いので比較的肥料も多めに必要とするそうです。

皮が柔らかなナスはやさしい甘さ、弱火の焼きナスで


鈴なりのナスは、2本づつ収穫しました。

普通店舗で売られているナスより、大きく育てて収穫します。

大きくなると、皮が硬くなりがちでしたか、今回収穫したナスは皮が薄く柔らかです。

1個が多きこともあり、薄く切って弱火の焼きなす風に料理します。

弱火でゆっくり日を入れたことによって、ナスのやさしい甘みが凝縮

さっと、しょうゆをたらすだけて、さらに甘みが感じられました。

先週、収穫したナスは4本

トマトは10個以上収穫しています。そのまま食べたものもあるので15個は収穫しました。

野菜1本40円のとして何本収穫できるのか計算していました。トマトは20円としています。

なす4本 160円
トマト15個 300円
パプリカ2個 80円
計     540円

これまでに収穫した野菜の合計は840円です。

それに先週の540円をプラスすると1,380円です。

去年と比較しますと、ほぼ同じくらいの金額でした⇒義母から頂くシシトウは罰ゲームのように辛い。冷凍保存してみる~節約ベランダプランター家庭菜園8

残暑が厳しいこともありナスは、さらに花芽がついていきました。

これから、秋茄子が楽しめる季節。残暑が厳しいうちはこのペースで水と肥料を与えていくのが良いようです。




Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル