ホームSeria(セリア) ≫ 超極細の名前ペン★セリアで買った小さなスペースにも書ける「油性マーカー」はにじまない?

超極細の名前ペン★セリアで買った小さなスペースにも書ける「油性マーカー」はにじまない?


何処のご家庭でも名前を書くための油性マーカーは1本は持っているのではないでしょうか?

ほとんどのものが、太書きと、細書きと1本で2WAYの使い方が出来るとおもいます。

今回、100均のセリアで見つけた「油性マーカー」は超極細と書かれていました。

そちらを使ってみましたがホントに細い。今日はそのお話をしますね。
entry_img_734.jpg

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

名前ペンと呼ばれている「油性マーカー」

子供が大きくなった我が家でも、保存瓶にラベルをつけるときには名前ペンを使って書いています。

大きな面にラベルをつけるときには、普通の太さのペンで十分書くことが出来るのですが、瓶のキャップなどの日にちを入れるときは普通の太さだと書きにくいのですよ。

今回セリアで見つけた「油性マーカー」は細いほうが超極細ペン先が0.3mmなのですよ。

■セリアで見つけ油性マーカー マッキーケア超極細とは?■
2016-8-10ey1.jpg

ZEBRAの油性マーカー。

普通の名前ペンとは違って、片方は極細0.7mm、そしてもう片方は超極細の0.3mm

このペンは、両方とも細いペン先となっています。

ビニル製のものには、細くて小さな字が書けるのです。

■2つのペン先の細さは?■
2016-8-12ey2.jpg

ZEBRAの油性マーカーを使て書いてみました。

上が0.7mm、下が0.3mmです。

若干0.7mmが太い感じに見えますが、ぱっとっ見た目にはあまりわかりません。

線を書いてみても、どちらも細いと感じます。

保存瓶に、作った日にちなどを書くには繊細な字が書けますよ⇒アンティークな雰囲気の★100均キャンドゥの「ラベルシールヴィンテージ」を保存瓶に貼って使い分け

■「油性マーカー マッキーケア超極細」はネームシールや布には名前は書けるの?■

子供たちが幼稚園や小学生のころ、体操着や、洋服などネームシールに名前を書いたり、直接布に名前を書いたりしていたのを思い出しました。

名前ペンで布に直接書くと、名前がにじんでいる。

そんな時は、慌てて名前を書くことになり、がっかりしたものです。

そこで試しに、ストック品のネームシールに書いてみます。
2016-8-10ey3.jpg

アイロンプリントで貼るタイプのネームシールですが、こちらでは、字がにじむことはありませんでした。

では、直接布に書いてみます。
2016-8-10ey4.jpg

こちらも、それほどにじんではいません。

普通の布なら、にじまずに名前が書けそうです。

そういえば、着るものに名前を書くときには、洋服のタグに書くことがよくありました。

つるつるのタグは、すぐにぶわぁーっとペンがにじんでいくのですよね。

そこで、つるつるのタグにも名前を書いてみます。

しかし、これは見事に期待を裏切られました。

タグにペン先を置いた途端ににじんでしまいました。

タグに直接書くのはNGです。ネームシールなどを使って名前を書くことをおすすめします。

瓶やプラスチックのフタ、ビニル製のものには細くてきれいな文字が書けます。

小さいスペースに名前を書くときには、100均の超極細で繊細な字を書いてみてはいかがでしょうか?






Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル