ホームSeria(セリア) ≫ 質素なごみ箱のふたを100均セリアの「リメークシート」を使ってスタイリッシュにアレンジ

質素なごみ箱のふたを100均セリアの「リメークシート」を使ってスタイリッシュにアレンジ


「ごみ箱に、ふたがあればいいだがな~」

いつも質素な暮らしを心掛けている義理の母、高台移転した新しいリビングに新品のごみ箱を用意してありました。

ちょっと、おしゃれなそのゴミ箱ですが中のごみを見せたくない。そんな義理母の要望に、100均のセリアで購入したリメークシートを使って、スタイリッシュにアレンジしてみました。

今日は、そのお話です。
entry_img_655.jpg
↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

新築のリビングに置いてあったごみ箱。どなたかのプレゼントなのか、スタイリッシュなものが用意されていました。

見た目が素敵なだけに、ごみ箱の中身を極力見せたくないと考えた義理母

いつも質素な生活を心掛けている母は、家にある箱を使って、ごみ箱のふたをアレンジ。
2015-6-20ey1.jpg

中のごみは見えないけれど、リビングにはちょっと不釣り合いな感じです。

それなら100均のアイテムで簡単アレンジ。セリアで買ったリメークシートレンガを使って見ました。

リメイクシートとは、貼るだけで簡単にアレンジができるシートです⇒キッチンの壁をリメイク!100均ショップセリア「リメイクシート」でカフェ風かな?

私の使ったリメークシートはレンガです

リメークシートレンガとは?


材質 :PVC

サイズ :約45㎝×90cm

シールタイプになっていて、貼るだけで簡単リメークできるものです。

こちらを使って、ごみ箱のふたをアレンジしてみました。

■ごみ箱ふたのアレンジの方法■

2016-5-20ey2.jpg

ごみ箱ふたを包み込む大きさにリメークシートをカットします。

のりしろの分を考えて大きめのカットです。

リメークシートの裏にはこのようにメモリがついているので簡単に欲しいサイズにカットできます。

2016-5-20ey3.jpg

カットしたリメークシートに箱の大きさの印をつけます。

箱の大きさに印が付いたら、半分ほどシールをはがし、その上にふたを張り付けていきます。

このとき、空気などが入り込まないように注意が必要です。

2016-5-20ey4.jpg

ここまで、貼り付けたら、箱の部分をすべて包み込むようにリメークシートを貼り付けていけばよいのです。

真ん中のごみを捨てる部分は、このようして穴をあけます。
2016-5-20ey5.jpg

湯飲み茶わんが、ちょうど良い大きさだったので、こちらを受かって内側に穴をあけます。

そのあと、丸の形に向かってきれいに貼り付けられるように、細かく切り目を入れていきます。

切れ目を入れたら、あとは貼り付けるだけ。

出来上がりは、このようになりました。
2016-5-20ey6.jpg

いかがでしょうか?

見た目がぐっとオシャレになり、明るいリビングにぴったりだと思いませんか?

慌てずに、貼り付ければ、このように見た目もきれいに貼り付けることが出来ます。

私はごみ箱のリメークに使いましたが、ほかには、トイレの消臭スプレーをリメイクしてみました⇒イヤな臭いを消臭★100均セリアの「トイレの微香スプレー」ラベンダーをリメイクしてみた

そのままでは生活感あふれるものでも、貼るだけで見た目がおしゃれな雑貨に早変わりです。

いろいろなものに貼れそうな「リメークシート」を使って自分好みの雑貨にアレンジして楽しんでみてはいかがでしょうか?






Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル