ホームダイソー雑貨・リメイク・DIY ≫ 疲れた目のリフレッシュ★ダイソーの「トレーニングメガネ」は眼が悪い人には便利に使える

疲れた目のリフレッシュ★ダイソーの「トレーニングメガネ」は眼が悪い人には便利に使える


以前100均ショップのダイソーで見つけた「トレーニングメガネ」

眼のリフレッシュのためのメガネで、見た目は真っ黒なんです。

これを使って、眼のリフレッシュをしてみると、意外と便利なのですよ。

今日はそのお話をしますね。
entry_img_634.jpg
↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

老眼鏡をかけて毎日パソコンの画面を見ながら仕事をしているみのる子。

老眼鏡をかけていると、意外と眼が疲労します。

仕事の時は、遠近両用の眼鏡を使うのですが、これが思った以上に眼精疲労がたまります。

仕事の時には必ず使う老眼鏡ですが、家では極力老眼鏡は使いません。

夜には目の疲れがピークになるので、100均ショップダイソーの「トレーニングメガネ」を購入、早速使っています⇒1日3分眼のリフレッシュ★100均ショップダイソーの「トレーニングメガネ」とは?

このメガネ、眼の見えない人には意外と便利に使えると思うのです。

では、簡単に「トレーニングメガネ」をご紹介しますね。

トレーニングメガネはこんなメガネ


材質 :セルロースプロピオネート

中国製

真っ黒の眼鏡に無数の穴が開いているメガネです。

この無数に開いている穴から、画面などを見るわけですが、ピンホール原理ではっきり見えると言われるものなのですよ。

トレーニングメガネは眼が悪い人にはおすすめ

2016-4-29ey2.jpg

近眼の人には分かりませんが、老眼の私は家では極力老眼を使いません。

夜は、細かい文字を見ないように心がけているのです。

けれど、寝る前の日記を書いたり、どうしても細かい文字を見る必要があるのです。

どうしても、その細かい文字を読みたい時には、老眼鏡を掛けるのですが、最近は「トレーニングメガネ」を使っています。

面白いことに、「トレーニングメガネ」掛けた途端にピントが合うのです。

トレーニングメガネはTVを見るにはおすすめ


2016-4-29ey1.jpg

夜寝る前に時々本を読むことがあります。しかし老眼のみのる子はこの時間には眼はとっても疲れていて、老眼なしでは本読みは難しいのです。

しかし、試に「トレーニングメガネ」をかけて本を読んでみました。

すると、老眼ほどではありませんが、本の文字にピントが合うのです。

TVですと無数に開いた穴から、はっきりと画面を見ることが出来るのです。しかも、眼の疲労は感じません。

老眼を出すまででは無いけれど、小さい文字を読んだりするには、便利に使うことが出来るのです。

3分間ずっと使っているかと言うと、私は眼に違和感を感じたら外すようにしています。

それでも、眼がぼんやりかすんで見えるときには、「トレーニングメガネ」をかければスッキリ見えるのです。

軽くて、画面をボーっと見ながら目のリフレッシュが出来る。しかも、見たい文字なども読むことが出来る。

長い読書などには不向きですが、ちょこっと、読みたい時には便利です。

いかがでしたか?眼の疲れが気になる方には、おすすめできる100均雑貨の一つです。





Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル