ホームダイソー雑貨・リメイク・DIY ≫ シンプルな一輪挿し★100均ダイソーの「ホワイトデザイン花瓶」を「ガラスタイル」で簡単リメイクしてみた

シンプルな一輪挿し★100均ダイソーの「ホワイトデザイン花瓶」を「ガラスタイル」で簡単リメイクしてみた


義理の母は、ペットボトルを一輪挿しとして再利用していました。

ペットボトルも良いのですが、100均では一輪挿しはいろいろ手に入れることが出来るのですよ。

そんな訳で、100均ショップのダイソーで「ホワイトデザイン一花瓶」を買ってきました。

シンプルで、使いやすいデザインですが、少し明るめに簡単にリメイクをしてみました。
entry_img_622.jpg
↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
義理の母の家は買い物が不便なため、スーパーのトレイなども取り置きして再利用します。

古い着物もリメイク⇒スーパーおばあちゃん、支援物資で作るリメイクはんてん。

今回、再利用していたのはこちらです。
2016-4-18ey1.jpg

可憐なお花は、いい香を漂わせていたのですが、ペットボトルがちょっと残念。

それなら、100均でちょこっとしたお花を飾れる1輪挿しをさがしてみました。

私が選んだのは、100均ショップダイソーのシンプルな「ホワイトデザイン花瓶」です。

シンプルなので、どんなお花にも使えそうでしたが、ちょこっと、リメイクしてみました。

花瓶の大きさなどお伝えしますね。

ホワイトデザイン花瓶とは?


材質 :ポーセリン

高さ :14cm

口径 :3.5cm

数本の花を挿すことが出来る花瓶です。

ホワイトデザイン花瓶リメイクに使う材料


とてもシンプルで使いやすい、花瓶ですが、少しさびしい気もします。

私が花瓶のリメイクに用意した材料はこちらです。

・ダイソー「ガラスタイル」
・接着剤


使用した「ガラスタイル」はこちらです。

2016-4-18ey2.jpg

「ガラスタイル」シトラス系

材質 :ガラス

サイズ :1cm角

内容量 :80g

色は、このほか、ピンク・ブルー・グリーンなどがありました。

接着剤は、陶器やガラスに使えるものを選んでいます。

瞬間接着剤ではなく、速乾性のボンドを使用しました。

ホワイトデザイン花瓶を簡単リメイク


ガラスタイルを「ホワイトデザイン花瓶」に付けてプチリメイクです。

2016-4-18ey3.jpg

これはとても簡単です。

ガラスタイルの後ろに、ボンドを付けて、お好みの場所に貼りつけます。

実は、ボンドをつけすぎてしまうと、「ガラスタイル」からはみ出してしまうのです。

ですから、「ガラスタイル」の真ん中に、少量のボンドを使います。

位置が決まったら、そこへ貼り付けて、しっかり接着するまで、すこし押さえておきます。

接着したばかりですと、ボンドがしっかりくっついておらず、手を離すとガラスの重みで位置がずれてしまうのです。

ですので、「ガラスタイル」が動かなくなるまでしっかりと押さえてください。

「ホワイトデザイン花瓶」の高さは、ペットボトルと同じくらいでした。

お花を入れ替えてみると、このようになりました。
2016-4-18ey4.jpg

いかがでしょうか?

ペットボトルも味がある?

やはり、花瓶の方が、素敵だとは思いませんか?

ボンドで貼りつけたタイルは水洗いもできます。

30分もあれば、簡単にできるリメイクです。

陶器の花瓶に限らず、ガラスの花瓶に貼り付けても楽しそうです。

ぶきっちょさんでも出来る「ガラスタイル」を使っての簡単リメイクで、シンプルな花瓶を自分好みににアレンジしてみてはいかがでしょうか?

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル