ホームSeria(セリア) ≫ スイッチカバーを貼るだけでリメイク出来る!100均セリアの「スイッチデコステッカー」アリスシルエット柄

スイッチカバーを貼るだけでリメイク出来る!100均セリアの「スイッチデコステッカー」アリスシルエット柄


築20年を経過した我が家。

いろいろな、所に古さが目立ってきました。

白いスイッチカバーも心なしか黄ばんでいます。

そこで、使ってみたのは100均セリアの「スイッチカバーデコステッカー」です

私の選んだデコステッカーはディズニーのアリスシルエット柄、今日はそれをお見せします。
entry_img_608.jpg

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

家も20年もたつと、経年劣化で色がくすんで見えます。

特にリビングで使っていた、スイッチは、きれいに拭いてもどこか汚れている感じでした。

そこで、100均ショップのセリアに売られていた、「スイッチデコステッカー」を使ってみました。⇒古さが目立つスイッチカバーを、100均セリアの「スイッチデコステッカー」で簡単リメイクしてみた

リビングという事で、ウッド調を選んでみたのですが、これが意外と部屋になじみました。

今回は、遊び心をくすぐる「スイッチステッカー」アリスシルエット柄を選んでみました。

それを使って、貼るだけでスイッチカバーをリメイクしてみます。
スイッチデコステッカーアリスシルエット柄とは


「スイッチデコステッカー」アリスシルエット柄

材質: 塩化ビニル樹脂
サイズ: 約縦15㎝×横15㎝

これは、シールの台紙部分全てのサイズで、スイッチ2つ分の大きさのようです。

スイッチ1つ分の大きさは
約縦11.6cm 横約7cm

1枚の台紙に2枚の同じ絵が描かれています。
2016-4-4ey1.jpg

下の方には、スイッチ部分に貼る数字のシールやON・OFFのシールが付いています。

古さが目立つスイッチ

2016-4-4ey2.jpg

こちらが、洗面所のスイッチです。

スイッチ部分の汚れは、水拭きすることで落ちますが、壁のクロスの汚れは簡単には落とせません。

そのせいもあり、やはり古ぼけた感じは否めません。

しょっちゅう目にするわけではありませんが、毎日使う場所でもあり、貼るだけの簡単リメイクをしてみました。

スイッチデコステッカーアリスシルエット柄で貼るだけリメイク


「スイッチデコステッカー」アリスシルエット柄を貼ってみたスイッチはこちらです。
2016-4-4ey3.jpg

こちらのシール、真ん中の部分が、初めから3枚に抜けるようになっています。

いったん、周りのシールをスイッチの真ん中から合わせて貼って行きます。

その後、真ん中の開いた部分に、絵柄の合う部分を貼り付けていきます。

■「スイッチデコステッカー」をつかうときにはここに注意が必要!■

実は、我が家のスイッチカバーには100均ショップセリアの「スイッチデコステッカー」は少し小さめなのです。

画像をよく見ると、お分かりになると思いますが、シールの下の部分の両脇が少しはみ出ています。

実は、ほんの数センチ「スイッチデコステッカー」の方が縦の長さが小さいのです。

そこで、私は「スイッチデコステッカー」を剥がした後の周りのシールを切り取って、下の足りない部分に貼りました。

近づいてみると、継ぎ足し部分がわかるのですが、遠目に見ると全くわかりません。

「スイッチデコステッカー」を使ってスイッチのリメイクを考えている人は、スイッチの長さに注意が必要です。

部屋を雰囲気を簡単に変えたい方には、貼るだけで、スイッチカバーを可愛いくリメイクできる「スイッチデコステッカー」アリスシルエット柄を使ってみてはいかがでしょうか?





Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル