ホームSeria(セリア) ≫ ヨーグルト容器と100均ショップセリアの「ウォールラインステッカー」でリサイクル鉢を作る方法

ヨーグルト容器と100均ショップセリアの「ウォールラインステッカー」でリサイクル鉢を作る方法


私はよく一輪挿しを利用して花を飾ります。
一輪挿しなので、たった1輪で部屋の雰囲気を変えるためです。
花は、結構高いので、必ず、見切り品で節約です。

私の持っている一輪挿し⇒100均一輪挿しを花によって使い分け、セリアで買ったもの

見切り品の中でも、時々バラを購入するのですが、一輪挿しで短く
切って残った茎の部分をさし芽をして育てています。

毎朝ヨーグルトを食べるので、その容器と

毎朝食べるヨーグルトの話はこちら⇒ヨーグルトとシリアルでシンプル朝食を食べる理由

セリアで購入した「ウォールラインステッカー」を使ってリサイクル鉢を作ってみることにしました。

IMG_4203.jpg
では、作り方をお話しますね。

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

ヨーグルト容器を6センチよりちょっと低めの所で
カッターなどで切り容器のの底の部分に千枚通しで穴をあけて
水が通るようにします。

私は10か所あけました。中の土が流れない大きさで
土を入れる前水を入れてみて水はけを確認します。


100均ショップのセリアで見つけた「ウォールラインステッカー」です。
幅は6センチありました。

IMG_4203-2015-3-7e.jpg


種類は2種類、白と茶のレンガ模様のタイプです。
シールになっていて裏は切りやすいようにマス目が付いています。

IMG_4221-2015-3-7.jpg

まず、ウォールラインステッカーでヨーグルトの容器を
くるっと囲んで、少し余裕を持たせて切ります。

IMG_4212-2015-3-7e.jpg


容器の前面と裏面にあたる部分を容器が曲がるあたりの
ウォールラインステッカーを2枚作ります。

残ったウオールステッカーを2枚に切り分けて脇の部分に使用します。
ヨーグルトの容器は上に行くほど広がっていくので
長いままで貼ろうとすると、だんだん、斜めになってしまいます。
横の部分で切り分けることで斜めにならないように補正します。

IMG_4222-2015-3-7.jpg

貼り終わったヨーグルト容器の節約鉢です。
鉢っぽくみえますか?これなら、お部屋においてもよさそうです。

受け皿がヨーグルト容器のままがマイナスポイントですが
上手くさし芽を育てた経験がないのと、もし、育って着たら
大きな鉢へ移し替える必要があるので、その時にきちんとしたものを
選ぶ予定です。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル