ホーム100均ショップ ≫ 便利な3種類のメモリ付き★100均キャンドゥの「メモリ付保存瓶」を使って「酢しょうが」作り

便利な3種類のメモリ付き★100均キャンドゥの「メモリ付保存瓶」を使って「酢しょうが」作り


先日、ダイソーで購入した保存瓶で「酢しょうが」を作りました。

分量を、量りで量って混ぜるだけで出来るものです。

これは、保存瓶にメモリが付いていると、計りいらずで作れちゃいます。

100均ショップのキャンドゥで見つけた「メモリ付き保存瓶」には便利な3つのメモリが付いていました。
entry_img_575.jpg

今日は、それをお見せしますね。

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


この所、寒い日が続いています。

寒くなると、冷えるせいなのか、寝つきが悪くなります。

そんな時に、TVの「あさチャン」で紹介していた「酢しょうが」を知りました。

作り方はいたって簡単なのですが、はかりを使います。

保存瓶に、メモリが付いていれば、後は、蜂蜜を計る計量スプーンを使えばらくちんだと思いました。

100均ショップのキャンドゥには、そんな便利な「メモリ付き保存瓶」が売られていたのですよ。

では、保存瓶をお見せしますね。

メモリ付き保存瓶


100均ショップのキャンドゥで見つけた「メモリ付き保存瓶」は3種類のメモリが用意されています。

2016-3-2ey1.jpg

1つはCUPSです。カップのメモリですね。

2つ目はOZSです。オンスのようです。

あまり聞きなれないこの言葉ですね。

調べてみると、アメリカ・イギリスで使われている単位のようでがアメリカとイギリスでは若干量が違うようです。

アメリカの場合 :1オンス29.578ml

イギリスの場合 :1オンス28.412ml

となります。

そして、この裏側にMLのメモリが刻まれています。

メモリ付き保存瓶で酢しょうがを作ってみる


このメモリを利用して「酢しょうが」を作りました。

作り方はこちらの記事の分量です⇒食品の保存瓶★100均ダイソーの「リビングコンテナM」約450mlで、体ぽかぽかしょうが酢の作り方

今回は、計りも使わずに作ります。

まず、200ml分のお酢を入れます。

スーパーで売られているしょうがが100gでしたので2個用意。

そして、計量スプーンではちみつを入れて、混ぜれば完成。

1日置いてなじんだら、「しょうが酢」として食べられます。

メモリ付き保存瓶でしょうが酢の使い方


私は、この「酢しょうが」を便利に使っています。

時々、生野菜をお弁当に使うのです。

生野菜は、本来体を冷やすものですが、ここに少ししょうが酢をたらしておきます。

ピリッと少し感じる辛みは、ショウガオールで血行を良くし体を心から温めるます。

すると、生野菜を食べても、しょうがも一緒に頂いているので、体が温まるのですよ。

また、夕食の時には、お浸しなどに、少しだけつけながら頂きます。

すると、寝る頃には体が温まっていて、布団に入る自然に眠理に付くことが出来ます。

以前は、体が冷えていて、眠りに着くまでに結構時間がかかっていたのですよ。

酷い時には足が冷えてしまい、布団に入っても1時間は目が冴えわたっていることもありました。

最近、すぐに眠りにつけるようになったのは「酢しょうが」効果だと実感しております。

追記:3月5日放送「あさチャン」
「酢しょうが」の10倍のホカホカ効果!
「蒸ショウガ」が紹介されていました。
こちら、いつか試してみますね。

もう少しだけ、寒さも続きそうですね。

こんな時こそ、簡単「しょうが酢」で冷えを撃退し、抗菌・抗酸化作用で免疫力UPをすることをお勧めします。



Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル