ホーム100均ショップ ≫ どちらが使いやすい?ダイソーとセリアの「ティーフィルター」を比べてみた感想

どちらが使いやすい?ダイソーとセリアの「ティーフィルター」を比べてみた感想


以前、ひとりティータイムを楽しむために、ダイソーでティーフィルターを購入していました。

今回、100均ショップのセリアでティーフィルターを見つけたのですよ。

使われている材質が違っていたので、思わす買ってみました。

どちらが使い勝手が良いのか、ダイソー、セリア2つの「ティーフィルター」を比べてみたので、そのお話をしますね。
entry_img_561.jpg

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

100均ショップのダイソーで購入した「ティーフィルター」の材質はステンレス製でした。

私は旦那と別々のハーブティーを楽しめるよう2個ほどティーフィルターを購入。

1個はティーポットの形で、もう一つはハートの形をしたものです。⇒至福の時間、ダイソー「ティーフィルター」とハーブティーで一人カフェタイムを満喫♪

1人分のハーブティーを入れる分には便利です。

今回、セリアで見つけたものは、素材が違いました。

■100均ショップセリアの「ティーフィルター」とは■
2016-2-17ey7.jpg
材質 :シリコン樹脂
耐熱温度 :170度
耐冷温度 :-20度

シリコンなので、柔らかい素材になります。

見た目は丸くてよい感じですが、それではダイソー・セリア2つの「ティーフィルター」比べてみますね。

2つのティーフィルター見た目の違いは?

2016-2-17ey2.jpg

ステンレスの方がダイソーでシリコン樹脂がセリアの「ティーフィルター」です。

見た目には、白いセリアのティーフィルターの方が丸くて温かみのある感じがします。

蓋の外しやすさは、ダイソーのステンレスの方が楽ですね。シリコンの方は、しっかりとはまっているので、強い力で引っ張って蓋を外す必要がありました。

2つのティーフィルターに茶葉を入れてみる。


2016-2-17ey3.jpg
ダイソー・セリア2つの「ティーフィルター」に茶葉を入れてみました。

写真を見るとお分かりになると思いますが、ダイソーの物よりセリアの物の方が、口の部分が狭いのです。

その分、周りにたくさん茶葉がこぼれてしまいました。

口が狭いセリアの物の方が入れにくさを感じますね。

2つのティーフィルターをカップに入れてお湯を注いでみる。

2016-2-17ey4.jpg

同じカップを使って、それぞれの「ティーフィルター」を入れてお湯を注いでみました。

カップに入れてみると、ダイソーの「ティーフィルター」はチェーンの部分が短いのです。

その点セリアの「ティーフィルター」は余裕がありました。

しかし、お湯を注いで違いが歴然とします。

画像を見ると、はっきりと違いが出ました。

ダイソーの「ティーフィルター」はステンレス製なので、お湯を入れてもカップの底に沈んでいます。

しかし、セリアの「ティーフィルター」はシリコン製です。お湯を入れた途端浮いてきました。

これでは、しっかりお湯の中に使っているのか心配になりました。

このまま、2分ほど待って、2つの「ティーフィルター」を引き上げてみました。

2つのティーフィルターをのお茶のお味は


お湯を入れると、はっきりと違いが出たティーフィルターですが、お茶の味はどのような感じなのでしょうか?
2016-2-17ey5.jpg

実は、見た目には大きな差が出なかったのですよ。

飲んだ感じも、大きな味の違いは感じられませんでした。

セリアの「ティーフィルター」が浮いてきたので、1回スプーンを使って沈めたので、そのせいもあったのか、、どちらもハーブティーでした。

セリアの「ティーフィルター」の落とし穴

ダイソーの「ティーフィルター」には受け皿が付いています。

カップから上げると、スーッとお湯が切れるので、そのまま皿にのせています。

セリアの「ティーフィルター」には受け皿がありませんでした。

そのため、家にあった皿に、カップから上げた「ティーフィルター」を乗っけていました。

すると、びっくり。

2016-2-17ey6.jpg
カップから上げると中にお湯が残るのですが、シリコン製のセリアのものは、中にお湯が溜まっているようです。

皿に乗っけると、後からお湯が流れ出てきました。

実は、この後のお手入れも、ダイソーの物の方がセリアの物より、楽にお手入れが出来たのです。

セリアのものは、ふたが取れにくく、間口が狭いため、なかなか使い終わった葉っぱが取り出しにくいのです。

最後は、シリコンを裏返してきれいに落としました。

ダイソー・セリアおすすめはどちらの「ティーフィルター」?


あくまで、私が使ってみて感じたことです。

見た目は白で清潔感のある、セリアの「ティーフィルター」がおすすめと思いました。

しかし、間口が狭く、茶葉は入れにくいのです。

また、カップにお湯を注ぐと、セリアの「ティーフィルター」は浮いてしまうので、そのまま放置していると上手くお茶が出るのか不安が残る所です。

使用後、お湯から取り上げた後も、ゆっくりとお湯が出てしまう事から、小さいお子さんなどがいるご家庭では火傷の注意する必要があると思いました。

また、使った後の片付けも、間口が広いダイソーの「ティーフィルター」の方が簡単にお手入れが可能なんです。

これを見てもわかるとおり、100均のティーフィルターを利用するならダイソーの方がおすすめです。

どちらの「ティーフィルター」もお湯を注ぐと、茶葉が小さな穴から少し出てしまうのですが、その辺は私は気になりません。

種類の豊富さから行ってもダイソーの方が、いろいろなかたちが揃っています。

1人でティータイムを楽しむときには、ステンレス製の「テーフィルター」が良いと思います。






Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル