ホーム高血圧・片麻痺・体のこと ≫ 50才の記憶力の低下に愕然!「朝の脳トレ習慣」に挑戦してみる。

50才の記憶力の低下に愕然!「朝の脳トレ習慣」に挑戦してみる。


最近、仕事を始めたみのる子。

引き継ぎの1か月に新しいことをたくさん覚える必要がありました。

しかし、50代の記憶力の低下に愕然!脳トレが必要と痛切に感じました。

今、言われていること、すぐに忘れてしまうのです。
entry_img_555.jpg
そんな訳で、「朝の脳トレ習慣」という本を買ってみました。
↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


仕事を初めて、新しいことを覚える毎日。

一度覚えてしまえば、難しいことはないと感じるお仕事。

しかし、パソコンのフォルダーを覚えることに始まり、エクセルの関数。

そして、専用ソフトの入力。

次から次へと、新しい知識をご指導いただきました。

40代の前半までは、無理なく知識を吸収することが出来たのですが、50代になって記憶力の低下に愕然としました。

その上、入力も遅く上手く指が動きません。

しかし、仕事としてお給料をいただく以上、努力は必要だと思いました。

そこで、脳トレに挑戦してみようと思いました。

私の選んだものはこちらの本です。

■朝の脳トレ習慣■

こちらの本は篠原菊紀さん監修の本です。

朝、1日5分、1日2問筒の問題にチャレンジしていきます。

週末には脳カツ体操で、運動しながら頭を使っていく体操が書かれていました。

この本は、朝の5分間の脳トレを進めています。

その訳はこのように書かれていました。

やる気や意欲にかかわるドーパミン、意識の水準を高めるノルアドレナリン、気持ちを落ち着けるとともに脳のスイッチを入れるセロトニン、ストレス物質として知られているが、体や脳を戦闘モードにするコルチゾールなど。頭の働きを支える物質の多くは午前中にかけて、その分泌のピークを迎えます。



脳の働きが活発なる朝に脳トレを進めるのはこのような訳がありました。

■自分の年齢をチェック■

1週間程、脳トレを進めていくと、脳内年齢をチェックする問題がありました。

私は、始めたばかりの脳内年齢が知りたくて、すぐに挑戦してみました。

9問のチェックテストが用意されていて、問題の正解数によって点数が加算されます。

この9問に挑戦してみたところ、51才の私の脳は3歳ほど老けている54才と診断れました。

■週末には体と頭を使った体操■

週末体操と書かれているページがありました。

これは、右と左で違う動きをしていくものです。

2016-2-10ey1.jpg

スムーズに動けば、若い脳と判断されるのですが、挑戦してみると、体がスムーズに動きません。

これだけ、脳の機能が低下しているのですね。

更年期なども関係しているとは思いますが、何もしなければ、急激脳機能が低下していくと感じました。

脳トレに挑戦することで、どれだけ記憶力が改善するのか、試してみたいと思います。

朝の5分は貴重です。

毎朝、5分のトレーニングの時間を確保することから頑張ってみます。

1か月後、変化を感じられたら、また、こちらでお話しますね。



Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル