ホームSeria(セリア) ≫ カエルが可愛い★100均セリアの「けろすぽヌメリにくい石けん置きスポンジ」はホントにヌメリにくいの?

カエルが可愛い★100均セリアの「けろすぽヌメリにくい石けん置きスポンジ」はホントにヌメリにくいの?


ホームセンターで普通の石鹸より、ちょいとお値段の高い「泥炭石」という石鹸を買ってみました。

この石鹸を浴室に置いておきたいと思い100均ショップセリアで「けろすぽヌメリにくい石けん置きスポンジ」なるものを購入しました。

この石鹸、触った感じが普通の物より柔らかく、ちょっと繊細な感じです。

「ヌメリにくい」と書かれている文字にに引かれて、購入した「けろすぽヌメリにくい石けん置きスポンジ」を使てみたので、詳しくお話しますね。

entry_img_524.jpg
↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
わが家では、浴室には普通の固形石鹸を置いています。

旦那が髪を洗うために使っているものですが、牛乳石鹸とかダブの石鹸とかそういうものです。

けれど、普通の固形石鹸は、弱アルカリ性で髪にダメージを与えてしまうと知りました。

ただ、旦那は固形石鹸でのシャンプーが気に入っているらしいのです。

髪のダメージが気になった私は、ホームセンターで「「泥炭石」と言う固形石鹸を見つけました。

この石鹸、粘土成分のペントナイトと言うものが入っており、『肌の水分を保ちしっとりと洗い上げる』と書かれていました。

肌の水分を保つのなら、普通のせっけんより優しく洗鵜ことが出来るのではと思い早速購入。

触った感じがやわらかで、ちょっと繊細な感じがしたので、100均ショップのセリアで「ケロスポヌメリにくい石けん置きスポンジ」を使ってみました。

セリアの「けろすぽヌメリにくい石けん置きスポンジ」はこちら

2016-1-12ey1.jpg
これは、カエルの顔が見た目に可愛い石鹸置きです。

材質
ポリウレタンホーム

耐熱温度
約 90℃

見た目には目の粗いスポンジで、洗面所や浴室で使うものです。

石鹸が直接スポンジに触れるので、清潔に使うためには、使用後のせっけんは軽く水洗いしてから置くように勧められています。

使用後のせっけんを「ケロスポヌメリにくい石けん置きスポンジ」に置いてみる


わが家では、旦那の髪を洗うための石鹸を置くので、浴室で使いました。

前日、使った石鹸を「ケロスポヌメリにくい石けん置きスポンジ」に置いた翌日の画像はこちらです。
2016-1-12ey2.jpg

お風呂は夜の間、換気扇をつけて湿気を飛ばしています。

昼間、浴室が乾燥していると確認出来たら、換気扇を止めています。

石鹸の表面はきちんと乾いていました。

スポンジを触ってみても、さほど濡れている感じはしませんでした。

では、スポンジを動かしてみますね。
2016-1-12ey3.jpg

「ケロスポヌメリにくい石けん置きスポンジ」を少しずらしてみました。

すると、下の部分には水滴が残っていました。

スポンジの下の部分は、平らなため全ての面が浴室の棚に設置してしまいます。

空気が入りにくいせいなのか、しっかりと乾燥していません。

「ケロスポヌメリにくい石けん置きスポンジ」に置いた石鹸のヌメリは?

「ケロスポヌメリにくい石けん置きスポンジ」は石鹸がヌメリにくいと書かれていたスポンジでした。

しかし、スポンジをよけてみると、まだ水滴が残り、石鹸が解けていないのか心配でした。

では、石鹸を裏返してみますね。
2016-1-12ey4.jpg

翌日の昼間、石鹸の裏を見てみると。

ありゃ~まだ石鹸がまだ濡れていました。

カエルの口が真ん中にあり、その部分は空気が通ると思います。

石鹸のヌメリはありませんが、これは、まだしっかりと乾燥できていませんでした。

スポンジ部分にはも、石鹸のヌメリは残っていませんでした。

朝のうちに、浴室の換気扇を切ってしまったことも影響しているのかもしれませんが、溶けやすい繊細な石鹸には向かないと思いました。

ただ、1日中換気扇をつけていれば、きちんと乾燥するのかもしれませんね。

あまり、お勧めと言える100均グッヅではありませんが、私の購入した石鹸は、少し湿気は残るもののヌメリはないので、このまま使ってみたいと思います。




Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル