ホームSeria(セリア) ≫ くるみボタンをハンドメイド!100均ショップセリアの「くるみボタンキット」でハロウィン飾りをプチアレンジ

くるみボタンをハンドメイド!100均ショップセリアの「くるみボタンキット」でハロウィン飾りをプチアレンジ


自分好みにプチアレンジできる「くるみボタン」、これハンドメイド出来るのですね。

100均ショップのセリアには「くるみボタンキット」がありました。これを使って、くるみボタンをハンドメイドしてみたので今日は「くるみボタン」の作り方のお話をしますね。

entry_img_425.くるみボタンをハンドメイド!100均ショップセリアの「くるみボタンキット」でハロウィン飾りをプチアレンジ
出来たボタンで、ハロウィン飾りをプチアレンジしてみました。

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
可愛いくるみボタンを探していたのですが、ちょうど私が訪れた100均ショップのセリアでは品切れとなっていました。

いろいろ探してみると、こんな便利な手作りキットがあるじゃないですか。

100均ショップセリアにあった「くるみボタンキット」

これ、お好みの生地を使ってくるみボタンを作れるという優れものなのです。

これ、不器用でも作ることが出来るのか。

みのる子が作ってみました。

ハンドメイドくるみボタンキットとは


100均ショップセリアのハンドメイドくるみボタンキットの材質は

本体はアルミニウム・鉄・銅・マンガン・クロム・ニッケルで出来ています。

サイズは約直径18mm

7組のくるみボタンを作ることが出来るのです。

これは中国で作られているものですね。

100均ショップセリアのハンドメイドくるみボタンキットの材質は

本体はアルミニウム・鉄・銅・マンガン・クロム・ニッケルで出来ています。

サイズは約直径18mm

7組のくるみボタンを作ることが出来るのです。

これは中国で作られているものですね。

ハンドメイドくるみボタンキットでボタンの作り方


「くるみボタンキット」を使ってボタンを作ってみました。

準備するものは、
・ぼたん上部
・ぼたん下部
・円形の生地(目安直径約4.5cm)
・木工用ボンド

2015-10-22くるみボタンをハンドメイド!100均ショップセリアの「くるみボタンキット」でハロウィン飾りをプチアレンジ

生地は、ざっくりと円形にカットしてます。秋色のものを選んでみました。

木工用ボンドはダイソーで購入したものを使いました。そのお話はこちらに書かれています↓↓
クラフトレジンは失敗に向かう?ハンドメイドアクセサリーにはダイソー「ツインタイプ手芸用ボンド」が便利!

2015-10-22くるみボタンをハンドメイド!100均ショップセリアの「くるみボタンキット」でハロウィン飾りをプチアレンジ

・ボタンの上部の裏返しにして、薄く木工用ボンドを塗ります。

・好みの模様が中心に来るように置き、その上にぼたん上部を置きます。

2015-10-22くるみボタンをハンドメイド!100均ショップセリアの「くるみボタンキット」でハロウィン飾りをプチアレンジ

・生地をボタンの内側へ、シワヤ角が出来ないように入れ込みます。ここ、ちょっと注意が必要でした。

入れ込む生地が多すぎると、次の作業の時にボタン下の部分をはめ込むことが出来ません。

少し、多すぎた生地をカットして調整しました。

入れ込んだ生地を、指でしっかり上からなぞって癖をつけると、ボタン下をはめ込む作業が進めやすくなります。

生地にしっかり癖が付いたら、巻き込んだ生地の上に木工用ボンドを付けて、ボタン下をはめ込んで出来上がりです。

2015-10-22くるみボタンをハンドメイド!100均ショップセリアの「くるみボタンキット」でハロウィン飾りをプチアレンジ

こんな感じに出来上がりました。

生地を上手く内側に入れる事さえ出来れば、後は、はめるだけで簡単に作ることが出来ます。

くるみボタンでハロウィン飾りをプチアレンジ


このくるみボタンを、つかって、以前作っていたハロウィン飾りをプチアレンジしてみました。そのお話はこちらに書かれています。↓↓
可愛いハロウィン飾りに簡単アレンジ!100均セリアの「キースタンド.リーフ」(ベルーラ)を使って作ってみた~作り方編

今回も、ぶきっちょみのる子でも出来る、くっ付けただけの簡単アレンジです。

2015-10-22くるみボタンをハンドメイド!100均ショップセリアの「くるみボタンキット」でハロウィン飾りをプチアレンジ

もう少し、目玉っぽいイメージの方がハロウィンにはあっていたかな?

ぶきっちょでも、お好みの生地を用意できれば、貼るだけで簡単にハンドメイドのボタンを作ることが出来ました。

ただ、一つ注意点があります。

デニム生地やキャンパス地、起毛素材、厚手生地や硬い記事の場合、上手く接着できない事があるようです。

また、薄手の生地の場合は、下の金具の部分が透けることがあるようです。この場合、無地の生地と重ねて使用することをお勧めします。

お子さんには、お好きなキャラクターでボタンを作っても、喜ばれると思いますよ。

いかがでしたか
くるみボタン、簡単手作りしてみては?


Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル