ホームダイソーキッチン ≫ 失敗しない乾燥バジルの作り方。「自然乾燥」と「レンジでチン」では仕上がりの違いアリ

失敗しない乾燥バジルの作り方。「自然乾燥」と「レンジでチン」では仕上がりの違いアリ


ベランダで育てているプランターの家庭菜園に、バジルを植えていました。

食卓の彩りが乏しくなる冬になる前に、摘んだバジルを乾燥させて、ドライハーブにして保存することを思い立ちました。

2つのやり方にトライしたので、ご紹介しますね。どちらも簡単に出来ますが、微妙に仕上がりが違うんですよ。
entry_img_415.これは簡単、豊かな香りの乾燥バジル!100均ショップダイソーの「干し野菜ネット」でドライハーブを作り方

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
実は、ドライハーブ作りをするのは、2度目です。

以前、100均ショップのダイソーで見つけた「干し野菜ネット」を使って、レモンバームのドライハーブ作りをしました。

材料をネットに入れて、陰干しするだけで手間いらず。簡単にドライハーブが出来たので「これはいい♪」と感動しました。

お茶にして飲んでみたのですが、香りしっかり残っているのです。手作りハーブで一人ティータイムを楽しんだ時のお話はこちら↓
意外と簡単!100均ショップダイソーの「干し野菜ネット」でレモンバームのドライハーブ作りをしてみた。

今回も、100均ショップのダイソーで手に入れた「干し野菜ネット」を活用して自然乾燥で作ってみました。

洗って1日干すだけ!「干し野菜ネット」で作る乾燥のバジル


「干し野菜ネット」を活用すれば、自然乾燥バジルは、2ステップでとても簡単に作れます。
2015-16これは簡単、豊かな香りの乾燥バジル!100均ショップダイソーの「干し野菜ネット」でドライハーブを作り方

自然乾燥バジルの作り方

(1)ベランダのプランターから摘んできたフレッシュバジルを水で洗って、キッチンペーパーを使って水けを吸い取ります。

(2)後は100均ショップダイソーの「干し野菜ネット」を使い、1日天日干し、乾燥が足りなかったので、乾燥するまで陰干しにしました。
2015-10-16これは簡単、豊かな香りの乾燥バジル!100均ショップダイソーの「干し野菜ネット」でドライハーブを作り方

ダイソーの干し野菜ネットは、写真のように丸い形をしていまして、高さ約16センチ、直径が約34センチです。

縦にチャックが付いていて、そこから簡単に出し入れすることが可能なんです。葉が重ならないように並べて乾かすと、保存瓶1個分くらいの量にちょうどいいくらい。

天日干しでも、ほこりが付くのを気にしなくて済みますし、風にふきとばされる心配もありません。

出来上がりが、一番初めの写真です。天日干ししたせいか、ちょっと色褪せしてしまったのが残念。

陰干しにすると、もう少しきれいに色が残るかもしれません。

電子レンジを使えば2分で完成!乾燥バジルの時短レシピ


乾燥させた後も、バジルに鮮やかな色合いを残せないかと、クックパッドを見ると、電子レンジでチンして作る乾燥バジルのレシピもありました。

私も、それを参考につくってみました。

600Wの電子レンジなので、クックパッドのこちらのレシピを参考にしました↓
チンして簡単!黒くならない乾燥バジル保存

電子レンジ600Wでの乾燥バジルの作り方は

・バジルを洗い、水分を取る。
2015-10-16これは簡単、豊かな香りの乾燥バジル!100均ショップダイソーの「干し野菜ネット」でドライハーブを作り方

・キッチンペーパーにバジルを置き、その上にキッチンペーパーをかぶせ、電子レンジで1分チンする。

・裏表をひっくり返して、もう一度分電子レンジで1分チンして出来上がりです。

たった2分で完成。思い立ったらすぐ作って、料理に使えるのが嬉しいですね。

自然乾燥・レンジでチン2種類の乾燥バジルの香りの違いは?


2015-10-16これは簡単、豊かな香りの乾燥バジル!100均ショップダイソーの「干し野菜ネット」でドライハーブを作り方

2つの方法で作った乾燥バジルを、並べて比べてみました。

ご覧のとおり、いろの違いが分かりますか?

左側がダイソーの「干し野菜ネット」で自然乾燥、右側がレンジでチンした乾燥バジルになります。

色をみると、圧倒的に電子レンジでチンした物の方がきれいですね。

ドレッシングなど彩りに使う時には、電子レンジで作った乾燥バジルの方が彩りが美しく仕上がると思います。

香りを匂ってみると、自然乾燥の方が香りが強い感じです。

バジルのスーッとくる豊かな香が漂います。

煮込みなどは、自然乾燥のバジルの方が、豊かな香りが楽しめると思いました。

用途によって、作り方を使い分けてみるとよさそうです。

乾燥バジルの保存方法。湿気を防ぐための注意点


バジルの保存は、ご家庭にあるフタ付きの瓶を再利用すればいいでしょう。私も、リサイクルの瓶を使うことにしました。

一度使っているものなので、鍋に入れて煮沸消毒しています。
2015-10-16これは簡単、豊かな香りの乾燥バジル!100均ショップダイソーの「干し野菜ネット」でドライハーブを作り方

鍋の中で転がしながら、煮沸し鍋から取り出して瓶をしっかりと乾燥させます。

出来上がったバジルは、細かくせずにそのまま瓶に入れて保存することにしました。

2015-10-16これは簡単、豊かな香りの乾燥バジル!100均ショップダイソーの「干し野菜ネット」でドライハーブを作り方

湿気を出来るだけカットできるように、中にビニールを入れてその中に乾燥バジルを入れています。
2015-10-16ey7.jpg

食品に使えるシリカゲルを入れて保存するのも、より湿気防止になって安心。シリカゲルも100均で手に入りますよ♪↓↓
湿気を吸収!100均ショップのセリアの「シリカゲル乾燥材」はレンジで再生して使う事ができる

これで出来上がりなのですが、もう少しオシャレ感をアップしたいと思い、リサイクル瓶をプチリメイクすることに。

ストックしてあるセリアのフレークシールを使いました。

アンティークなフレークシールはお気に入りなんです↓↓
どれを貼る?アンティーク風なミニレターに100均ショップセリアの「フレークシール」でひと工夫!2015-10-16ey6.jpg

ずぼら主婦流の瓶にシールを貼っただですが、見違えるようにおしゃれ感がアップしたとは思いませんか?見えるところにおいても、インテリアとして良いと思います。

場所を取りたくない場合は、ジッパーバッグに保存しても良いと思います。

ご自宅でハーブを育てている方はもちろん、多めに買ってしまった時も、乾燥バジルレシピを知っていれば長期保存が可能安心ですよね。

細かく刻んでパスタに和えたり、ソースに混ぜたり、煮込み料理の香り付けに使ったりと、いろいろ楽しめるドライハーブ。

今日ご紹介した超簡単に出来る2つの方法で、あなたもぜひ手作りしてみてはいかがでしょうか?

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル