ホームダイソーコスメ ≫ 天然木が髪にやさしい!100均ショップダイソーの「桃の木櫛」の意外な効果とは?

天然木が髪にやさしい!100均ショップダイソーの「桃の木櫛」の意外な効果とは?


いつも、髪の毛はプラステックのブラッシで梳いていました。

ぱちぱちする、静電気が気になりつつも、何となくそのままに。

100均ショップのダイソーで「桃の木櫛」を見つけました。これを使ってみたので、今日はそのお話をしますね。

entry_img_413.jpg
桃の木櫛の意外な効果とは?天然木が髪に優しい使い心地です。

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
みなさん、髪をとかすブラッシや櫛って、どのようなものを使われていますか?

みのる子は、よくあるプラスチック製のブラッシです。

静電気ぱちぱちが気になるものの、使うのは髪を束ねるときくらいなので、そのまま使っていました。

けど、NHKの「あさイチ」の薄毛対策の放送で、シャンプー前に髪をブラッシングすると良いと知り、実践しています。

この時に、ぱちぱちが気になるようになりました。

みのる子の髪のお手入れと言えば、ヘナで髪を染めるときにアロマオイルを入れる程度。要するにあまりお手入れには力を入れていません。そのお話はこちらに書かれています↓↓
アロマのお店「カリス成城」のヘナで白髪染めをして節約!熱湯で溶いても大丈夫なの?

あとは、たまにアルガンオイルを使ったりしています。

では100均ダイソーの桃の木の櫛をお見せしますね。

桃の木櫛とは


100均ショップダイソーの「桃の木櫛」は天然木(桃の木)です。
2015-10-15ey1.jpg

これ、横幅は約13cmで、縦の一番長いところで約5cm強です。

中国で作られていますね。

小さすぎず、大きすぎず、手に収まる大きさでした。

素材が木なので水には弱いようです。濡れた髪には使用しない方がよさそうです。

天然木なので、歪みや曲がり、割れが生じることもあるようです。

桃の木櫛の意外な効果とは?


100均ショップダイソーの「桃の木櫛」を使ってみました。

シャンプー前の乾いた髪に、汚れを浮かすため髪の毛をすいてみました。

頭に添うように、「桃の木櫛」で髪をすいてみたのです。

すると、引っ掛かりもなくするっと髪の毛をすくことが出来るのですよ。

使いかたにもよりますが、私の髪では、静電気が起きることはありませんでした。

何度か髪をすいてみます。すると、すいた髪がサラサラになっているのですよ。

この意外な効果にびっくりです。

100均で買える櫛ですよ。もっと、早く使ってみるべきでした。

桃の木櫛もうひと手間


100均ショップダイソーの「桃の木櫛」もうひと手間、加えてオイル漬けの櫛にする方法があるのですね。

・桃の木櫛
・あんず油
・サンドペーパー
・サランラップ

などの、材料を使って作るようです。

作り方はこちらのサイトに書かれています。MERY

私は今のところ、何もせずにこのままで、汚れ浮かし専用で使ってみたいと思いました。

ただ、別なオイルなら持っているので、それを使って「桃の木櫛」のオイル漬けを試してみるのも良いかもしれません。

いかがでしたか
静電気が気になる方「桃の木櫛」が使えるのでは?

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル