ホームSeria(セリア) ≫ 100均の一輪挿しを花によって使い分け、セリアで買ったもの

100均の一輪挿しを花によって使い分け、セリアで買ったもの


私は一輪挿しを6個持っています。

庭の花を楽しむようになってから、4個はセリアで購入した
100均ものですが、今、売っていないものもあるかもしれません。

こちらは先日書いたお話です⇒100均一輪挿しで、0円のお花を楽しむ


一輪だけさす花瓶ですが、飾る花によって使い分けをしています。

今日は私の使っているの100均一輪挿しをご紹介しますね。

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


ますはこちら、

IMG_4117e.jpg


小さい花用の一輪挿しです。
こちらは、パンジーやビオラの細い茎のものに使用します。

お次はこちら

IMG_4113-2015-3-5e.jpg


これは、インテリアとしてもかわいい牛乳のびん型
少し、背の高いものにちょっと、グリーンを足すときに使います。

IMG_4159-2015-3-6e.jpg

だいぶ開いたバラですが。こちらだと2本入ります。


そして、こちら。


IMG_4152-2015-3-6e.jpg


平たいもの。お花がもう限界の最後のときに花を
首から切って使います。

IMG_4153-2015-3-6.jpg



小さな、剣山を使って活けるのも良いかもしれませんね。
みのる子は100均に売っている、オアシスを使って、
小さな花をオアシスにさして活けることもあります。

オアシス とは、よくフラワーアレンジメントで、
花を挿すときの土台部分に使われている
緑色の四角のものです。


こちらは白い鉢カバーにもなりそうなもの。
5月くらいになると外のパンジーやビオラもたくさん
花芽をつけるので、伸びきってきたところを思い切り
カットします。

IMG_4115-2015-3-5e.jpg


庭の花がたくさん咲いてカットした花をこんもりと飾ります。
暖かなので花の寿命は短いですが、こんもり盛られた
お花は草花でもプチ豪華に見えます。


■花束を頂いたときはどうするの?

お正月のときに玄関に飾るために少し大きめの花瓶が
必要になりました。大きな花瓶を買ってしまえばよいのですが、
片づける場所も必要になるので、900mlのペットボトルを
利用しました。

100均で不織布と水引を買って、ペットボトルを不織布で包み
水引を編んで飾りを付けました。

ペットボトルは不安定なので水は多めに入れて、花とのバランスを
確認しながら活けていきます。

活ける間口が広くてバランスを取りにくい時は間口に
セロテープを#の形に貼ってその間に花を活けます。

そうする事で劇的にバランスはとりやすくなります。
透明のセロテープなので張った部分には視線は行きません。

お花が終われば、ペットボトルは処分すればスッキリです。

いかがでしたか、すべて100均の一輪挿しですが、使い分けして
飾ってみるのもお花を最後まで楽しめます。


Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル