ホームダイソー 掃除 ≫ 鍋ふちの焦げに重曹水を湿布!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2

鍋ふちの焦げに重曹水を湿布!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2


焦がしてしまった、ステンレスの鍋を100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除してみました。

鍋のふちにこびりついてしまった焦げに、重曹水で湿布して一晩おいてみました。そのお話をします。
鍋ふちの焦げに重曹水で湿布!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2 border=

汚れが頑固で重曹だけでは難しい汚れです。

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


煮物をしていて、ちょっとキッチンを離れてしまった隙に鍋を焦がしてしまいました。

100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹を使って、トイレの洗面器のお掃除をしたのですが、これが思いのほかきれいになりました。

トイレの洗面器掃除のお話はこちらに書かれています↓↓
洗面器のお掃除!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹できれいになる?

私の使うステンレスの鍋もクエン酸や重曹を使える材質です。

頑固な汚れがどこまで落ちるのか、鍋を磨いてみました。
そのお話はこちらに書かれています↓↓
鍋のふちのこびりついた焦げ落とし!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除

私の使う重曹は重曹クリーナーで、オレンジオイルが配合されているものです。

重曹・クエン酸が使えない材質

重曹は弱アルカリ性。
重曹クリーナーが使えないものは
アルミ製品、漆塗り、金銀入りの食器、大理石、クリスタル製品など柔らかい素材床、家具の掃除には向きません。

「おそうじ用クエン酸」は酸性
クエン酸は大理石、鉄、銅の素材には向きません。また、塩素系の漂白剤やカビ取り剤と使ってはいけません。


鍋はステンレス製なので、重曹、クエン酸どちらも使用可能ですね。

鍋のふちにこびりついてしまった汚れ。

100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹で磨いてみたのですが、頑固で落し切れません。

そのお話はこちらに書かれています↓↓
鍋のふちのこびりついた焦げ落とし!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除

頑固な鍋ふちの焦げに一晩重曹水を湿布してみることにしました。

鍋ふちの焦げに重曹水で湿布!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2

一晩湿布し、重曹ペーストで磨いてみます。

固まってしまった汚れは簡単には落とせません。

100均ショップダイソーの「落ち落ちVキング」メラミンスポンジに重曹ペーストを付けて研磨してみました。

すると、薄くなっている汚れは、少しづつ落ちてくるのですが、硬くこびりついている汚れは、なかなか落ちてきません。

1時間ほど重曹と「クエン酸」でお掃除してみましたが、落し切れませんでした。

残ってしまった汚れは、楊枝を使って、こそげ取ってみることに。

30分ほど、硬くこびりついた汚れをこそげ取ります。

すると、ここまで焦げが落ちています。

鍋ふちの焦げに重曹水で湿布!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2

少しだけ、焦げが残っています。

だいぶきれいになりましたが、点々と残る焦げが気になります。

最後に、もう一つお掃除を試してみたいと思いました。

その話はこちらです↓↓
鍋の焦げがするりと落ちる!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その3

そのお話は、次の機会にしますね。






Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル