ホームダイソー 掃除 ≫ 洗面器頑固な汚れは湿布して!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2

洗面器頑固な汚れは湿布して!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2


昨日、トイレの洗面器掃除をしました。
使ったものは100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹。頑固な汚れが残り、1晩湿布してみました。

洗面器頑固な汚れは湿布して!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2

汚れの落ちていない部分に湿布して掃除をしたので、そのお話をします。

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

トイレの洗面器のお掃除。

以前、重曹でお掃除したのですが、頑固な汚れはスッキリと落ちずにいつも少し残っていました。

トイレは専用の洗剤を使うのですが、洗面器はこれでは落ちない感じがしたのですよ。
トイレはこのように掃除しましたその話はこちら↓↓
便器裏のトイレ掃除はダイソー「吸盤ケース付L型トイレブラッシ」で運気UP

重曹では落ちない汚れ、100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」なら落ちるかも、と期待を込めて使ってみました。

重曹はアルカリ性で油など手垢などの酸性の汚れを落とすのには効果があります。

クエン酸は酸性です。水垢、アンモニアには効果があります。

洗面器はずいぶんきれいになりましたが、すっかり落ちているわけではありませんでした。

洗面器の残りの部分とこびりついた頑固な汚れは、水垢やアンモニアの汚れではと考え「クエン酸」で一晩湿布して様子を見ます。

「クエン酸」を湿布するときは、まず、洗面器の素材を確認してくださいね。

重曹はアルミやい草、漆器、大理石、クリスタル製品など柔らかい素材の掃除には向きません。

クエン酸は大理石、鉄、銅の素材には向きません。また、塩素系の漂白剤やカビ取り剤と使ってはいけません。


家の洗面器は、陶器製で蛇口はステンレス。どちらもクエン酸のお掃除は大丈夫です。

湿布をすることで、硬くなった汚れを浮かせるためなんです。

「クエン酸」は適量を使い捨てのコップに入れて、水で薄めました。コップの底が少し見えるくらい「クエン酸」を入れて、水は大体50CC位入れています。それで湿布をしました。

洗面器頑固な汚れは湿布して!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2

1晩湿布すると、真ん中の部分に黄色い汚れが付着しています。うっすらなんですがね。

洗面器頑固な汚れは湿布して!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2

「クエン酸」で湿らせた紙をめくってみるとこんな感じです。上手く落ちた汚れと、残ってしまった汚れがありました。

洗面器頑固な汚れは湿布して!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2

1晩放置したら、暑さで「クエン酸」はだいぶ乾いてしまいました。

掃除する前に、もう一度全体に湿布をし汚れを浮かせてみます。これは1時間ほどこのままで置いておきました。

1時間たったら、紙を取り除き、メラミンスポンジを使って、こすってみます。

初めは水で溶かした「クエン酸」だけを使い、その後落ちない汚れには重曹で磨いていきました。

洗面器頑固な汚れは湿布して!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」と重曹でお掃除~その2

ここまで、磨くのにかかった時間は30分ほど。

だいぶ白くなったのでは?、

しかし、ほんとに薄い黄ばみが残っているのですよ。特に、排水口の周りは目立ちます。

汚れを触ってみると、ざらついています。

きっと、水垢ですね。

これは、もう少し汚れを緩めてからお掃除したいと思います。

次はこちらです↓↓
洗面器のしぶとい汚れ!100均ショップダイソーの「おそうじ用クエン酸」とクレンザーで対処する~その3

いかがでしたか。

汚れが頑固なときには湿布も良いかも

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル