ホームダイソー雑貨・リメイク・DIY ≫ 手作り風アイアンがおしゃれ!100均ショップダイソーの「アンティークカーテンクリップ」を使ってみる

手作り風アイアンがおしゃれ!100均ショップダイソーの「アンティークカーテンクリップ」を使ってみる


強い日差しを遮断しようと、窓に「ウインドオーニング」を使ってみたいと思いました。

「ウインドオーニング」を吊るすために100均ショップダイソーの「アンティークカーテンクリップ」を使ってみたので、そのお話をしますね
entry_img_284.jpg

これ、裏を見るとすべて手作業で作っているようですよ。

↓↓こちらにはおもしろい話がたくさんあるよ~
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
日中は夏の日差しがじりじりと差し込んで、室内にいても汗が噴き出てきます。

熱中症対策も必要ですが、節電もしたい。

暑い日差しをカットするためにセリアで「ウィンドオーニング」を買ってみました。
↓↓そのお話はこちらに書かれています。
暑さ対策!100均ショップセリアの「ウインドオーニング」節電に使えるのか?

それは、専用の窓のサッシに付ける金具を使うと、外に設置することが可能なのですが、ウチのサッシには使えませんでした。
↓↓そのお話はこちらに書かれています。
サイズには注意してください!熱中症対策のためのセリアのウインドオーニング専用「ステンレス取付部材」

ウインドオーニング専用「ステンレス取付部材」が使えなかったので、家にあるS字フックを利用してみました。

けど、もう少し簡単に吊るすことが出来ればと思いまして、100均ショップダイソーの「アンティークカーテンクリップ」を使ってみようと思いました。

このアンティークカーテンクリップは、すべて手作業で作られているようです。

では、材質からお話しますね。

材質は鉄ですね
中国製です。

アンティークの手作り風アイアンです。

サイズは
全長約4.5cm×フック内径2.3cmです

カーテンクリップは10個入りです。お得感がありますね。

はさむ所は、意外と小さいです。カフェカーテンなど1枚ものの布なら簡単にはさめますが、ちょっと、厚みのあるカーテンは難しいと思います。

100均ショップセリアの「フリークロス」を「カーテンクリップで」挟むとこんな雰囲気です↓↓
3段カラーボックスが100均ショップセリアの「フリークロス」(ブルックリン風)で男前インテリア!

私は、レースのカーテンを挟んでみました。
2015-7-31e1.jpg

はさんでいる部分が厚くなっているので、ぎりぎり挟むことが出来ています。これ以上厚みのあるものは、挟むのは難しいかもしれません。

2015-7-31e2.jpg

ポールなどに入れるために、アイアンの空いている部分は、約1.5cmでした。

多少は開きますが、材質が鉄なので開きにくいです。使っているツッパリポールは一番細いタイプです。

このタイプですと使う事は可能です。

「ウィンドオーニング」は1枚ものなので、挟むことは可能です。

カーテンレールを利用するつもりでしたが、開いている入口が狭く、上手くいきません。ツッパリポールを使うほうが良い感じです。

いかがでしたか

カフェカーテンなどの1枚ものの生地でしたら、アンティーク風のおしゃれな感じになるのでは?

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル