ホーム節約買い物 ≫ 節約生活には近所の産直野菜を利用するのがお得だと思うわけ

節約生活には近所の産直野菜を利用するのがお得だと思うわけ


我が家は、野菜が好きな方だと思います。特に年頃の娘は野菜の少ないコンビニ弁当はとても苦手です。

近所のスーパーに売られている野菜は、寒い時期という事もあり量も少なく割高です。

節約生活には近所の産直野菜を利用するのがお得だと思うわけ

こんな時は、車で20分ほどの産直野菜が手に入る
元気くん市場を利用します。今日はそのお話をしますね。

↓↓続きを読む前のあなたの一押しがとっても嬉しいですm(__)m
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

産直市場では、その日の朝に入ってきた地元の野菜が並んでいます。

節約主婦の強い味方、野菜が手に入りにくい時期でも、ここに行けば、今が旬の野菜を手に入れることが出来ます。

産直野菜を利用するのがお得だと思うわけは

・産直野菜は顔が見えて鮮度が良い
・デリシャスなお野菜に出合える



私がよく利用している産直はこちら↓↓
元気くん市場⇒元気くん市場仙台店です。

本日のお買いものは

産直3月5日

人参、オータムポエム、からし菜、デリシャストマト、タラの芽、リンゴ
きのこ類しめて1666円でした。

節約生活なのに野菜だけで1,666円は高いですか?お得だと思うわけをお話しますね。


■産直野菜は顔が見えて鮮度が良い

産直野菜は、朝採りのお野菜が並びます。それだけ鮮度がいい。
野菜にはそれぞれ生産者の名前が入っています。
鮮度がいいのでスーパーの野菜より持ちが良いです。

オータムポエムは葉野菜です、オータムポエムやからし菜などは
一度袋から出してキッチンペパーをさっと水で濡らして葉野菜包み
袋に戻して冷蔵庫に立てて保存します。

収穫してすぐにお店に並ぶので、鮮度が長持ちです。

■デリシャスなお野菜に出合える

今が旬の野菜が並んでいる産直。今回のデリシャス野菜は
タラの芽とデリシャストマト。タラの芽はなんと200円です。
きっと、栽培ものだと思いますがそれでも安い。

お勧めはデリシャストマト5個500円、普通と同じ値段です。
お味は普通のものとは全く違います。トマトの味が濃厚です。
いままで、これより美味しいトマトは食べたことがありません。

今回はトマトの糖度も表示され、私の購入したものは糖度9です。
もっと、糖度の高いスーパーデリシャストマトもありました。

完熟で美味しい野菜に出会えます。

■買いすぎたら冷凍保存

新鮮で、変わったお野菜がいっぱいあるので、ついつい財布の
ひもが緩んでしまいます。下ごしらえして冷凍保存という手もあります。
お浸しなら、だし醤油などに浸して冷凍すると時間の節約にもなります。

いくら旬といえども、おいしいうちに食べられるだけ買うのが一番ベストです。
産直野菜里芋頭の料理⇒里いも頭で節約、餃子のあんをリメイク料理

まとめて1,666円は高いと感じる値段ですが、リンゴは
5個で400円でした。1個だと80円でした。1つ1つの
鮮度と量を考えると、お得ですし節約になると思います。

といっても、1,666円うまく使いまわして食べきらなければいけません。

いかがでしたか。
産直野菜で節約できるのでは?

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル