ホーム50才の日常 ≫ 手塩にかけた白薔薇のさし芽が失敗したわけは!泣く泣く断捨離

手塩にかけた白薔薇のさし芽が失敗したわけは!泣く泣く断捨離


みのる子は、玄関に1輪だけ花を飾っています。

その中で、たまたま白薔薇を買っていて
まあるくて、ぷっくりしたお花が育てられないかと
白薔薇のさし芽をしていました。

entry_img_101.jpg

見ての通り茶色に変色。失敗しました。
なぜ失敗したか、そのわけを話したいと思います。
↓↓続きを読む前のあなたの一押しがとっても嬉しいですm(__)m
にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
みのる子がこのバラを育て始めたのは
↓↓3月の中ごろです。その話はこちらに書かれています。
セリア「アレンジメントウッドピック」を使用で薔薇のさし芽を育てる

薔薇のさし芽に挑戦したのは初めて。
まだ寒い時期でもあったので、ヨーグルト容器でリサイクル鉢
を作って、そこで育てることにしました。

リサイクル容器をリメイクした話はこちらに書かれています。
↓↓よろしければ合わせてご覧ください。
セリアのウォールラインステッカーとヨーグルト容器でリサイクル鉢を作る方法

リサイクル鉢をセリアの「ウォールラインステッカー」で
リメイクしたことで愛着が沸いちゃって
大事に大事に育てていました。

キッチンの出窓の部分で育てていたので環境は
湿気が合って、ちょっと寒い感じ。置いている場所は
最高でも15度ぐらいでした。

4月に入って気温が上がってきたかなと思い、
日光が当たると思い少し窓際に移動しました。

しかし、これが失敗したわけになるのです。
日光が当たって温かいと思ったのですが、窓際に
移動したため気温が低くなったのでしょうね。

北側の窓だったため、きっと期待した日光も
ほとんど当たらなかったのだと思います。

湿り気が切れないように入れていた水も、逆効果のようで
生き生きしていたものが、日を追うごとに茶色に変色。

そのうち生えてきたものは、きのこでした。(゜ロ゜)ギョェ
家の中にきのこですよ。どこから胞子が飛んで来たの?
ひとりで大さわぎです。

これは、もう薔薇の挿し木が育つ環境ではないという事ですね。
手塩にかけた白薔薇のさし芽は泣く泣く断捨離しました。(TmT)ウゥゥ・・

IMG_5119-2015-4-26e.jpg

なぜか、窓から離して置いていた薔薇の挿し木は
新しい葉っぱが出てきています。
IMG_5220-2015-4-26e.jpg

そして、もう一つ暖房のしっかり入る部屋に置いた
薔薇のさし芽。これはきっとピンクのみ葉が出てきました。
ピンクのバラの挿し木はもともと強いのでしょうか?

IMG_5222-2015-4-26e.jpg

きっと、寒い時期だったので微妙な温度の違い
なのかもしれませんが、白薔薇が育って欲しかったと
がっくりです。_| ̄|○ガックリ・・

水の掛け過ぎもダメだし、乾燥してすぎもダメ
薔薇のさし木って繊細なのですね。

みのるこ、どこが間違ったのでしょうか?
やっぱり、ずぼらな育て方はダメかな
ちゃんとやったつもりでしたが、よろしければおしえてください。

Ads by Google

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 100均で節約生活 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル